【包茎手術Q&A】子どものおちんちん剥いていいの?

回答受付中


1歳2か月の息子のおちんちんが包茎です。子供はみんな包茎だと聞きました。何歳くらいから剥いたらいいの?それとも剥かない方がいいの?

匿名/20代

包茎手術の基礎知識

専門家からの回答


TOP 回答者
泌尿器科看護師  佐伯優菜

包茎手術のオペナースとして10人以上のドクターの手術介助につく。包茎手術カウンセリングも行いながら、より患者に近い立場から包茎手術のリアルを発信中。オペについた患者数400人以上。



こども時代にしかできない包茎治療がある




これまではほうけいといえば包茎手術しか明確な治療法はなかったわけですが、最近はステロイドの塗り薬を使った包皮翻転療法というのが流行ってきています。

成長期にある幼児のうちに、ステロイド軟こうを使って皮膚を伸ばす方法です。

こうしておくと皮膚が伸びるので将来包茎にならないというわけです。

ほかにはムキムキ体操というのも有名です。

よく聞かれるんですが、

大人になってからいくらムキムキ体操をしたり、ステロイド軟こうを使ったりしても無駄です。

これらは皮膚が伸びていく過程にある成長期にしかできない治療方法です。

「親が子供のおちんちんの皮を剥くなんて虐待だ!」

という考え方もあるそうなんですが、大人になってからでは包茎手術しないと治せないわけです。

個人的には、やっぱり女親にはおちんちんのことはよくわからんので、男親がいれば男親が気にかけてちゃんと剥いてあげるのが一番かと思います。




保存はこちら
目次
閉じる