包茎の人のコンドームのつけ方

包茎の人に取って大切なのが、コンドームの付け方ではないかと思います。

ここでは包茎男子コンドームについて、正しい付け方を紹介しますので参考にしてみてください。

目次

包茎にコンドームを付ける方法ステップ①よく洗う

包茎男子がコンドームを装着する際は、まずは手を洗ってキレイにしておきましょう。

また、爪を切っておくとよいです。

何事も清潔が第一であり、手垢などが付着したままの状態でコンドームを触ってしまうと病気の元になりかねません。

病気をしてしまうと、せっかくの楽しいセックスが出来なくなります。

何も包茎男子に限ったことではありませんが、とても大切なことですので、コンドームを付ける時はよく洗うようにしてください。

 
包茎男子がコンドームを装着する時は、清潔感も意識しておきましょう。

包茎にコンドームを付ける方法ステップ②仮性は剥いてから

包茎には仮性包茎と真性包茎がありますが、仮性包茎の方は皮を.しっかり剥き、亀頭を出してから装着するようにしてください。

皮を剥く際は限界までしっかりと剥がし、亀頭をしっかりと露出したのを確認して被せるようにしましょう。

 
亀頭に包皮が被ったままの状態でコンドームを装着してしまうと、そのまま皮が引っ張られてしまい、痛みを感じてしまうことがあるのです。

多くの皮がかかっている方は、指で皮を指で摘まみながら、優しく剥きながら露出させてあげるといいでしょう。

 
皮を剥き過ぎると痛みが出る方は、皮を亀頭の首あたりで抑えながら、コンドームをゆっくり根本まで下ろすとスムーズにいきやすいです。

そしてコンドームを付ける時は、ペニスがギンギンになるほど勃起させてください。

 
ペニスの勃起が不十分なままコンドームを装着してしまうと、挿入する際に膣との摩擦によってコンドームが取れてしまうことが考えられます。

 
また、勃起の状態が不十分だと、コンドーム内で皮が戻ってしまい、再び被ってしまう恐れもあります。

 
そのため前戯やフェラチオなどによって、十分に勃起させてから装着するようにしてください。

その点に関しては雰囲気作りとも関係しており、コンドームを付着している間に萎えてしまうという彼には、エッチな雰囲気作りを心掛けておくとよいです。

 
様々な行為がありますが、例えば、コンドームを口に咥えながら装着するなど、前戯の延長みたいな感じのエロい雰囲気を演出出来れば萎えるのを防げるのではないかと思います。

包茎にコンドームを付ける方法ステップ③真性は包皮の上から

次に、真性包茎の方のコンドームの付け方について見てみましょう。

真性包茎の彼にコンドームを付けてあげる際は、包皮の上から装着するようにしてください。

無理に皮を剥いて装着する人もいますが、皮を剥くと痛がってしまうことがあります。

 
また、勃起しすぎると、今度は皮が引っ張られてさらなる痛みを感じてしまいますので、出来るだけ慎重に行いましょう。

コンドームを付ける際は皮を上まであげ、亀頭を皮で覆い被せた状態で付けるのがポイントです。

指先で亀頭と皮を一緒に持ち上げ、皮が覆いかぶさった状態のままコンドームを装着してください。

 
亀頭に痛みを生じることもありますので、最初は優しく乗せる感じで装着するといいでしょう。

彼が真性包茎である場合は、セックスの体位によっては皮が引っ張られてしまうことがあります。

それによって痛みを感じてしまう人もいますので、挿入する際の体位は無理のない範囲で行うようにしてください。

 
また、女性が動く際も注意が必要であり、例えば騎乗位の場合は、上下運動よりも前後運動を意識しておくとペニスへの痛みを軽減出来ます。

真性包茎の男性とセックスする時は、コンドームを装着する際にその点についても考えておくといいでしょう。

包茎にコンドームを付ける方法ステップ④外れやすいので根元までしっかり下す

包茎男子がコンドームを装着する際は、根本までしっかりコンドームを下ろすようにしてください。

まずはコンドームを亀頭に被せ、その後は、コンドームを皮の中に入れながら下ろすと上手くいきます。

皮が剥けないように亀頭部分で優しく抑えるのがポイントで、根本までしっかり下りたのを確認したら装着完了です。

皮が残ったままの状態で挿入してしまうと、コンドームが外れてしまう可能性があります。

 
また、本番中は包茎のことはあまり深く考えないようにしてください。

せっかくコンドームを上手く装着出来ても、包茎のことが頭にあるとセックスに集中するのが難しくなり、ペニスが萎えてしまいます。

 
日本人のほとんどが包茎ですので、あまり意識しないでおきましょう。

これはセックスだけでなくコンドームを装着する際も同じで、萎えてしまうと装着出来なくなります。

包茎男子のコンドームの付け方について見てきました。

仮性包茎と真性包茎それぞれにポイントがありますので、事前にチェックしておくとよいです。

付け方を間違えてしまうと、セックスの最中に痛みを生じたりコンドームが外れてしまったりすることがありますので注意が必要です。

保存はこちら
目次
閉じる