【割引】大宮の包茎手術病院おすすめ3院|埼玉最安値

目次

大宮中央クリニック

大宮中央クリニック
包茎手術料金 性包茎手術 55,000円
カントン包茎手術 132,000~187,000円
真性包茎手術  154,000~220,000円
包茎手術方法 亀頭直下埋没法
健康保険取り扱い あり
専門医 不明
院長名 浜 鍾秀
出身大学名 日本大学医学部
住所 埼玉県さいたま市大宮区宮町1−5 大宮銀座ビル 4F
最寄り駅 大宮駅

様々な包茎に対応している

大宮中央クリニックは、埼玉県さいたま市大宮区宮町にあるクリックです。包茎治療は、仮性包茎、カントン包茎、真正包茎の各種の症状に対応しており、それぞれに合った治療法を提案してくれます。

仮性包茎手術は55,000円、カントン包茎手術は132,000~187,000円、真性包茎手術は154,000~220,000円となっており、これに別途、麻酔代の33,000円が必要です。

その他、抜糸式33,000円、皮下増大は55,000円、癒着剥離は55,000~110,000円など、他の方法もありますので、カウンセリングで説明してもらうといいでしょう。

亀頭直下埋没法を採用している

大宮中央クリニックの包茎手術は、亀頭直下埋没法を採用しています。これは術跡が、自然な感じに剥けたように仕上がるのが特徴です。

包茎手術では傷跡が気になることがあります。いかにも「包茎手術をしました」と言える跡が残ってしまうことも少なくありませんが、大宮中央クリニックなら安心です。

クリニックで行っている治療は、中央クリニックに在籍している医師グループが日本美容外科学会で発表したもので、今では多くのクリニックで行われている、とても安心できる治療方法です。患者さんのペニスの長さや太さ、皮膚の厚みなどを考慮し、最適なデザインを決定してくれます。

共立美容外科 大宮院

 

共立美容外科 大宮院
包茎手術料金 切らない包茎手術 40,000円
切る包茎手術  120,000円~
包茎手術方法 切らない包茎手術 切る包茎手術
健康保険取り扱い あり
専門医 不明
院長名 片田 光晴
出身大学名 聖マリアンナ医科大学
住所 埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目23−2 大宮仲町センタービル 3F
最寄り駅 大宮駅

 

グループそれぞれが独自の経営形態をとっている

共立美容外科 大宮院は、埼玉県さいたま市大宮区仲町にあるクリックです。全国に20院存在している、共立美容外科グループのひとつで、様々な医療サービスを提供しています。共立美容外科はグループですが、それぞれが独自の経営形態をとっているのが特徴です。

包茎手術は、切る方法と切らない方法を行っており、切らない手術はメスを使用しないことから、傷跡が残る心配はありません。これが大きなメリットです。

大宮院をはじめ、柏院と高崎院の3院とも共通料金で40,000円になっています。包茎手術の傷跡が心配になっていた方は、切らない手術を選択するのもひとつの方法です。

切る包茎手術に特に定評がある

共立美容外科 大宮院では、切る手術を行うこともあります。クリックでは、包茎手術の経験豊富なドクターが担当しますので、安心して任すことができます。切る手術というと傷跡が気になりますが、こちらのクリニックの方式なら、切除ラインが亀頭のすぐ下になりますので傷跡は目立たちません。

勃起した際の伸長率を考慮して縫合してくれますので、切りすぎたり皮が余りすぎたりなどのトラブルを回避できます。個人差をしっかり考慮して行いますので安心です。

費用は、大宮院、柏院、高崎院の3院共通料金で、120,000円になっています。

大宮エヴァグリーンクリニック

 

大宮エヴァグリーンクリニック
包茎手術料金 不明
包茎手術方法 不明
健康保険取り扱い あり
専門医 日本泌尿器科学会認定専門医
院長名 伊勢呂哲也
出身大学名 名古屋大学
住所 埼玉県さいたま市大宮区下町2丁目16−1 アクロスビル 3F
最寄り駅 大宮駅

 

いつも気軽に相談できるスタッフがいる

大宮エヴァグリーンクリニックは、埼玉県さいたま市大宮区下町にあるクリニックです。「共に支え合いお互いを尊重し、ひとつのチームとして常に笑顔で成長する」ことをコンセプトに掲げた医療サービスの提供に定評があります。

いつも気軽に相談できる、そんなスタッフがいますので、初めて受診される方も安心です。

包茎手術は経験のあるドクターが執刀してくれます。事前のカウンセリングで手術の内容や費用などを説明してくれますので、不明な点や疑問点などあれば、そこで解決しておくといいでしょう。不安などない、安心した状態で受けることが大切です。

大宮エヴァグリーンクリニックは幅広い治療を行っている

大宮エヴァグリーンクリニックは内科をはじめ、消化器科、泌尿器科、外科、肛門科の診療科があります。

泌尿器科では、排尿障害、頻尿、過活動膀胱などの症状をメインにした治療を行っており、前立腺がん(PSA高値)や腎臓がん、膀胱がんや腎・尿管結石、精巣上体炎や性病、男性更年期障害などの症状改善に努めています。

その他、高血圧や高コレステロール血症、糖尿病など、幅広い疾患にも対応していますが、包茎手術についての詳細が分かりませんので、事前に行われるカウンセリングなどを活用して、手術の内容や費用などを確認しておく必要があります。

保存はこちら
目次
閉じる